アロマのおはなし ⑮ (有害物質から身体を守る精油)2012/05/30

 久しぶりにアロマのおはなしを・・・。
 (最近は、日々バタバタしていてブログのアップもサボりがち・・・。すみません↓) 

 身体に有害な毒素を排せつする為に有用な精油には、マージョラム、ゼラニウム、サイプレスなどがあります。

 ゼラニウムは、単品で使用すると好みが分かれる精油ですが、ローズ精油などに一滴ブレンドすると良い香りに変身。単品で使用するよりもブレンドした方が良い香りの精油です。
 どれも比較的安価なので、好きな香りを芳香浴で使用すると日常生活に取り入れやすいと思います。
 マージョラムはものすごくリラックスする香りで、精神的な不安からくる頭痛などにとても有用です。サイプレスは森林浴を思わせる木の香りです。有名な‘ノアの箱舟’はこの木で作られたと云われています。

 また、解毒に有用な精油は、ローズ、ジュニパーなどです。
 解毒という点では、ジュニパーの方がすぐれていますが、お子さんに使用する場合は、高価ですがローズ精油の方が安全です。
 ローズの香りは、女性ならばほとんどの方が好まれる香り。高価ですが、様々な有用性がありとても重宝します。

 そしてエックス線の非常に強い浸透から、お肌を守ってくれる作用がある精油がネロリとティーツリーです。(ネロリは以前、詳しくアップしたのでここでは省略します)

 市販のジェルなどにネロリ、またはティーツリーをブレンドすると有害物質からお肌を守ってくれるのでこれからの季節にお薦めです。

 精油から話がそれますが、クリスタルの中で放射能からの保護作用が一番あると云われているのがオパール。チョーカーにすると丁度のどの辺りを守ってくれるので良いと思います。私もチョーカーサイズのものを一つ持っています。

 入浴剤では、オーラ・ソーマ商品の‘’シーウィードミネラルバス‘’というものがあります。
 これは、飛行機に良く乗る人やコンピュータを長時間仕事で使用する人、放射能や携帯電話に長時間接している人の身体から毒素と放射能を取り除くのを助ける入浴剤です。

 150mlで3,500円とお値段は高めですが、屋外に長時間いた日のみ使用するだけでもかなり違うと思います。
 キャップ1~2杯を入れてゆったりと浸かります。(出来れば20分位)
 これは私個人の感想ですが、シーウィードミネラルバスをバスタブに入れ入浴すると、かなり心身のエネルギーバランスが回復する感じがあります。香りは優しく穏やかな柑橘系。もちろん、お子さんと一緒でも大丈夫です。

 今も不安に思っているママ達の参考に少しでもなれば・・・。

コメント

トラックバック