映画「ラ・ラ・ランド」2017/03/10

 ずっと観たかった映画「ラ・ラ・ランド」を観てきました。

 今まで観たミュージカル映画の中で一番好きかも~♪♪何度でも観たい!映画です。

 ミュージカル映画、作品によっては歌が長いなあ~・・・と感じてしまう私ですが、(ミュージカル映画なので仕方ないのですけどネっ笑)この映画は、ダンスも歌も絶妙なタイミングと長さ。本当に素晴らしいです。

 ブルーの冬に始まり(出会い)、春はグリーン(恋の芽生え)、そして夏はパープル(恋の実り)のドレスを纏うヒロインが、秋にはほとんど色のないペールトーンのセーターとなり、二人のすれ違いを暗示するかのよう。
 アメリカの映画は、本当に色彩が鮮やかでキレイ!
 そして俳優や女優のクオリティーの高さはさすがにハリウッド!です。
 ライアン・コズリングはピアノ伴奏場面は一切吹き替えなし、エマ・ストーンの歌声も素晴らしい。こういう映画は日本ではまだ作れないだろうなあ・・・。

 ラ・ラ・ランドとは、
 ・ロサンゼルス、主にハリウッド地域の愛称。
 ・陶酔し、ハイになる状態を表す。
 ・夢の国
 の意味があるそうです。

 幸せな気分になり、そして元気を沢山もらえるお薦めの映画です♪♪

キスマイライブ♪ 2017 久々の札幌♪チケット当選♪2017/03/18

 しばらく札幌でのライブがなかったキスマイ。
 今年は久しぶりに札幌でのライブ♪(アリーナツアーですが・・・)当選しました~!!
 福岡、大阪は残念ながら激戦だったようであえなく落選だったので(涙)、札幌ライブは満喫しま~すっ。
 でも・・・ネットでの色々な写真の流出が、なぜかこのタイミングであり・・・。

 最近、あまりにもジャニーズのスキャンダルが多く、スマップ解散もあって、少しずつジャニーズ熱が冷めつつある私。

 厳しく管理する番頭さんがいなくなり、統制がきかなくなってきているのかしら・・・。

 あんまりスキャンダルが続くようだと、応援するのは吾郎ちゃんと寺ちゃんだけにしようかなあ。

 もう少しアイドルの自覚を持って欲しいです。

バランス2017/03/25

 どんどん便利に、そして益々スピードが加速している現代。

 物事のスピードが重要視され、経済の豊かさだけをとことん追求していくことに、そろそろ限界がきているのではないか?と最近感じます。

 子育てなどは、子どもが生まれてから大人になるまで長い年月が必要ですが、もっと社会全体で育てていくという温かい環境が整備されたら良いなと思います。もっと子育てしやすい社会になれば最近の痛ましい事件(いじめや虐待事件など)も少なくなるのではないかと・・・。

 企業にしても、最近は目先の利益に奔走し、新入社員を温かく育てていくという意識がかなり低下していて、ブラック企業が増加。
 私が20代の頃は、企業もゆとりがあったのか、新入社員に対してもう少し寛容だったように思います。若い人が過労死で命を落とすような社会は、歪んでいるとしか思えません。

 私達大人が、偏見を持つ大きな要因は「欲求不満」だそうです。

 「楽してお金をもらった」などと、妬みごとを子どもの前で話すと、そのまま子どもは受けとめ、故郷から逃れてきた人の辛さや痛みに想いをはせることなく、楽した悪いヤツ→こらしめてやるという間違った考えが肯定されてしまいます。(本当に悲しい)

 豊かさの価値観が「お金」だけに偏っている事が、災害に遭われた方や障害のある方などへの偏見にも繋がっているのではないでしょうか・・・。

 歴史的にみても、不景気などの欲求不満は、いつも社会的弱者にしわ寄せがいってしまい、不幸な事件が起きてきました。

 経済的な基盤は、生きていく上で勿論とても大切ですが、同時に生きがいや心の豊かさも大切にされる社会になれば、生きにくい人や辛い思いをする人も少なくなるように思います。


 「自分ではない誰か」、「ここではないどこか」、「どこかで起きている何か」に意識をつなぐ事を育むことが学ぶという事。

 人の痛みに寄り添う気持ちがあってこそ、勉強した沢山の知識が活きてくるのではないでしょうか。(娘にはそういう大人になって欲しいです。)

 あの大きな震災から6年。まだ沢山の方が避難生活を余技なくされています。避難している子ども達がこれ以上傷つく事が無いよう、早く明るい未来に希望が持てますように。