季節に合ったスキンケア2017/04/28

 幾つになっても女性にとっては気になるお肌の調子。

 肌は、季節を後追いしているそうです。なので、季節の影響がお肌に表れる前に変化を先取りしてお手入れするのがベスト♪

 そこで今日は、1年を6季に分けたその季節に合ったスキンケアをご紹介します。

 春(2、3月)・・・・・UV予防&保湿(いたわり保湿)

 冬の代謝不足の影響で角層バリアが弱っているので、優しく保湿します。また、UVは急増する時期ですが、お肌はメラニンが最も少なく無防備なので、この時期からUVケアを!

 初夏(4.5月)・・・UV予防&洗顔

 UVはさらに急増しますが、お肌のメラニンはまだ少ないです。気温上昇に伴い、皮脂分泌が増え始め、肌は汚れやすくなるので、しっかり丁寧に洗顔を。

 夏(6.7月)・・・・・洗顔&美白

 皮脂と汗の分泌が多くなり、肌の汚れに加え、化粧くずれも起こりやすくなります。肌のメラニンは急激に増加するので、しっかり美白!!

 秋(8.9月)・・・・・美白&角質ケア

 UVは弱くなってきますが、肌は春から夏のUVの影響が表れ、メラニンが最も多くなり、角質がたまっている時期です。美白ケア、ピーリングを定期的にしましょう。
 (週1から2回)

 初冬(10、11月)・・保湿(表面保湿)&角質ケア
    
 気温・湿度の低下により、肌の乾燥が気になってきます。この時期にしっかりと角質ケアを。余分な角質を残して冬を迎えると、冬の乾燥をまねきます。(週に1から2回のピーリングがお薦め)
             
 冬(12月、1月)・・・温めケア&内外の保湿

 この時期は気温、湿度が最も低くなり、皮膚温の低下や乾燥、肌荒れが進むので、マッサージで血行促進を。パームパック(手のひらパック)は日々のお手入れ時に必ず実行!
 お値段の高いコラーゲンドリンクなどは、年中となるとかなりの金額に・・・。なので一年のうち、12月と1月に集中して飲むのがお薦めです。

 以上、簡単てすが二ヶ月単位でメインのお手入れを変えるだけで、きっとお肌の調子も整ってくると思います。何事もコツコツですね♪

 写真は、お肌とは全く関係ありませんが(苦笑)、私の大好きなシーキューブのお菓子♪
 札幌にはまだ店舗がありませんが、たまたま三越札幌店に期間限定ショップがオープンしていたので、即購入!
 娘と美味しく頂きました♪

 明日から娘は9連休~ですが、ほとんどバレエのお稽古と勉強で終わりそう・・・。たまにお楽しみを盛り込みつつ、元気に過ごせたら♪と思っています。

コメント

トラックバック